主人公がしゃべらないゲームが苦手

私は前から、主人公がしゃべらないゲームが苦手です。

これを言うと

「主人公は自分自身なんだ!それがロールプレイング、役割を演じるという意味なのだ!」

的な反論がよくありますが、うまいことロールプレイング感を醸し出せてるゲームって実際あんまないんじゃないでしょうか?

主人公の相方キャラがぺらぺらしゃべって次に行く場所を決めて、無口な主人公は唯々諾々とその相方キャラの言う通りに動く、

主人公がただの木偶の坊にしか見えない。

ロールをプレイングさせるっつーなら、主人公の次の行動をいつも決める饒舌な仲間=代弁キャラは絶対にいてはならないのでは、なかろうか。

つまり饒舌な仲間がいるロープレは全部、「主人公はしゃべってはいけない」という無意味な体裁をつくろってるだけの、デクノボーゲーではないのか。

饒舌な仲間の指示に従っているだけのデクノボーゲーに思えてしまうので、私は主人公がしゃべらないゲームが苦手だ。

主人公が無言なら、仲間も無言であるべきだ。

ここまで徹底して初めて、ロールをプレイングするゲームになるはずだ。

しかしシナリオが小説や映画のように起伏に富んだ人間ドラマであった場合、主人公サイドのセリフが一切ないと、進行が難しいのだろう。

思うに、いわゆるRPGのシナリオが「ドラマ化」「物語化」した時点で、主人公=プレイヤー設定は難しいのではないだろうか。

「あなたは見知らぬ部屋で目覚めた。
あなたは部屋を出ようと扉に手をかけたが、開かない。
足下にメモ書きが落ちていた。
あなたはそれを拾った。
意味不明な文字列が書かれていた。
この部屋の扉の鍵を解く暗号だろうか?」

的なやつ。
ひたすら謎を解いて行くだけ、みたいなやつ。
ひたすらダンジョン潜るだけ、とか。

小説にしてもアニメにしてもちっとも面白くないシナリオ。
ゲームだからこそ楽しめるシナリオ。


こういうシナリオの場合のみ、主人公無言ゲーは本来の意味でのロールプレイングとして成立するのではないだろうか。

(「世界樹の迷宮」とかは良い主人公無言ロープレだと思う)
スポンサーサイト

やんてぃがマインクラフトにはまってるわけですが

確かに楽しいのよねマインクラフト。
オープンワールドどころの自由度じゃない、自由っぷり。
ゲームの歴史に残る名作と呼ぶに相応しいゲームでしょう。

あーなんで日本のゲームメーカーは、マインクラフトのような名作を作れなかったんだろうなあ(涙)

なんだか最近、日本メーカーの元気のなさが悲しい。

携帯電話はAppleやサムスンに負け、ゲームはマインクラフトやGTAに負け・・・。
ソーシャルはフェイスブック、ツイッターに負け、LINEはスゴイが、国産なのか韓国産なのか微妙なところ・・・。

ガンバレよう、日本!
頑張ってほしいよう、日本!

(みたいなこと書くと反日反日言う奴がいるが、なんで「日本がんばって」って気持ちが反日なの?「もっと頑張れよ日本」という叱咤激励すら反日扱いして「日本スゴイだけ言ってりゃいいんだ」と封じ込めるならば、それこそ日本は劣化するんでは?「今のままの日本じゃ駄目だ」から始まり成功したのが明治維新ですよ)

スマホゲームおすすめ。
「スマホゲームのレビュー書き」という在宅バイトしてるので、毎日毎日、新しいスマホゲームをやりまくってるんですが、その中で「これ面白い!」と記憶に残ってるやつ。

●ヒーローズチャージ
https://itunes.apple.com/jp/app/heroes-charge/id900313219?mt=8
ガチャ運なくても全然楽しめる、スマホゲー界では貴重な一本(たぶん)
大抵のスマホロープレに欠如している、「次に進む楽しさ」がある。
洋ゲーなのでキャラがバタ臭いけど、それを凌駕する楽しさがある。

●The Legend of Holy Archer
https://itunes.apple.com/jp/app/id633959238?ign-mpt=uo%3D4
超絶難易度のマゾゲーだけど、できた時の感動もひとしお。
美麗グラフィックかつそんなに重くないのも良い

●Plants vs. Zombies™ 2
https://itunes.apple.com/jp/app/plants-vs.-zombies-2/id597986893?mt=8
リアルタイムストラテジー
見た目は可愛いけど中身はきっちり。
同ジャンルのにゃんこ大戦争とか戦国大戦絵巻とかに比べても、難易度は高い。
でも、植物とゾンビが可愛いんだよう!
キャラ萌えのために、難しいけど頑張っちゃう系。

iPad mini でレースゲーにはまってます

iPadの無料のレースゲーとか超あなどれないです!!
グラフィックスも綺麗だし、iPad傾けて操作するのも楽しいしー!
私がおすすめなのは、

●Real Racing 2 HD

簡単操作で爽快感あって楽しかったです。なんで無料なのかさっぱり理解出来ない。売り切り課金してくれてよいですよ、っていう。これは超おすすめだあー

あと今やってるのは

●アスファルト7

グラフィックが派手で美麗で楽しいー!!他の車にぶつかりまくって事故らせて蹴散らして行くのとか爽快!!

ってどっちも洋ゲーかなもしや。
繊細操作を要求してくるリアル指向で難しくて画面地味。的なレースゲーは大嫌いなのですが、こういう大雑把プレイで爽快でグラフィック美麗、ってほんと楽しいですね〜

某超有名超人気ゲームシリーズを、本当は嫌いなんだけどクリアできた!!!!

やっとクリアできたぞーーーーーー!!!
記念すべき私がクリアできたドラクエ二作目!!
ドラクエ4しかクリアした事のない私が、ついにドラクエ9もクリアしました!!!

いやあ、結構しんどかった。

もうね、私は完全に、ドラクエが好きではない。
ストーリーがどうのとかじゃなくて、戦闘の単調さが耐えられない苦痛。
おそらくどのドラクエでも、戦闘は全てあの単調っぷりですよね。物理攻撃が一切きかない敵とか、魔法攻撃全部跳ね返す敵とか出てくるわけでもなく、ちょいとリアルタイム的な要素とかがあるわけでもなく、雑魚の絵柄は似たようなのが色だけ変わってまた出てきたりしちゃうわけですよね。

もうこの戦闘がすんごい苦痛。

だから私はどのドラクエでもたぶん、好きでない。
(4は主人公が複数でストーリーが移り変わるのが面白かったので楽しめましたが)

9ももう投げ出したくて投げ出したくて仕方なかった。

でもがんばってクリアした!!!よくがんばった私!!!!!!

ここまでがんばってクリアした理由、それはやっぱり、それがドラクエだからだ。
昔から「ゲーム好き」っていうと必ず話をふられるのが、ぷよぷよとドラクエとFFなんですよ、私の世代の場合。いまだとパズドラとかなんでしょうけど、私の世代はぷよぷよとドラクエとFFなんですよ。
全部やってないし!!
この、「やってない」がちょっとしたコンプレックスで、このコンプレックス解消のためにはやるしかないというわけで。
最初にチャレンジしたのはFFだった。いろいろ無理だった。
次にチャレンジしたのはドラクエだった。FFよりはアリだった。

というわけで二作目をクリアできたわーいわーい、二つもドラクエクリアしたことあるなんて、私はこれで同世代に向けて堂々と「ゲーマーです」宣言ができるはずだそうに違いない!!!











って同世代がやったことあるドラクエはきっとスーファミらへんのやつだった。
9とかクリアしても意味ないじゃん。

ジェットセットラジオ バンタムストリートやっとクリア

iPad miniのジェットセットラジオ、日々苦行を重ねております
やっとバンタムクリアしたよう
むむむむずかしかった〜〜〜〜〜〜
目から吐血するかと思いました(爆)
でもー まだー 
恐怖のアメリカンステージもう一つ残ってるー
おそろしやー