ズートピア見てきた〜

http://www.disney.co.jp/movie/zootopia.html

我が子と一緒にズートピア見てきました〜

萌 え た

うさぎのジュディーは可愛いし、狐のニックはイケメンだし、やっぱ男女相棒ペアは胸キュンたぎる〜!!
しかもケモノだなんて(はあと)
たぎった〜!!
久々に私の中のケモナーが雄叫びをあげたわ〜!!!

このペアへの萌えだけでご飯何杯でもおかわりいけます!!



って別に萌えだけじゃないです、はい!!(笑)

テーマは結構重くて複雑かも、人種問題。アメリカらしい映画だなあって思いました。
多人種国家でしか作れない映画だと思う。
日本人がこのテーマで作ったら、もっと軽い甘い感じになっちゃうかもなあ。

でも大人はテーマがわかるから重いだけで、子供にとってはノンストップの楽しいムービーです!
ちっちゃいのから大きいのから、動物目白押しで出てくるし、可愛い&楽しいんだー!

ちょっと怖いシーンもあるけどね!

やんてぃはとーっても楽しんだようです。
怖いシーンに関しては「なんで映画って全部怖いシーンあるの?」だそうです。さーせんwでも、しんちゃんほどは怖くなかったって!怖いの好きだって!(え?)

内容もわかりやすく、きれいに時間内に全ての伏線がたたまれてました。
我が子6歳児も、ちゃんとお話も理解できたみたい!
スポンサーサイト

トムとジェリーからアングリーバードへ。あと妖怪ウォッチ

トムとジェリー命だったやんてぃも、最近は妖怪ウォッチとかアングリーバードに興味が移ってきています。

アングリーバードはwiki見たらフィンランドなんですね、てっきりアメリカとかかと思ったら
やっぱ洋物の空気が好きなようね、やんてぃは。
濃いキャラがドタバタ動いてやんてぃケラケラ笑う、と!
アングリーバードのTシャツ欲しいなあ、やんてぃ似合いそう

あと人外アニメキャラ萌え(ケモナーとかいうんでしたっけ?)ママは妖怪ウォッチかなりはまり中〜♪

ウィスパーかあいいいいいいいいいい
コマさんの狙いすました萌えキャラっぷりも「狙い過ぎw」とか思いつつやっぱり萌えてしまい〜

コマさんがウィスパーの頭のソフトクリームちっくをはむはむしているシーンとかもう犯罪級ですよね!
あれは歴史に残るレベルやばいってなんですかああいうの神回っていうんでしたっけ?
萌え殺されるって!

ふー

あとジバニャンはやんてぃそっくり☆

前はいなかったのにいつの間にか家に住み着いてて、まるっこくて我がままで気まぐれで見た目だけは超かわいい

ケータくんも一人っ子ですが私も一人っ子ですし、一人っ子の寂しいおうちに住み着いてくれた不思議な生き物感が、とってもやんてぃにそっくりだ!!
(我が子をなんだと思ってんだ?)

ジュエルペットのアニメ見てみた

うーーーーーーーーーん

人間キャラっているかこれ?
しかも人間が中学生だか高校生だかそんくらい
人間出すならせめてちびっ子にしたらどうだろう
女の子は大きいお姉ちゃんお兄ちゃんが出て来たほうが嬉しいのかしら

いやでもジュエルペットなんだし

これ見る子はもっと動物見たいタイプの子なんじゃないかなあ(ケモナーとかいうんでしたっけ?よくわからんが)、やっぱ動物たちだけの世界でいいじゃーん と

ソニックXもねー、人間世界に飛ばされてこないで、ソニックワールド舞台だったらもーっと良かったなって気も

人間キャラが出て来てしまうと萌えが消化不良っていうかあ、トムジェリみたいに人間は上半身隠すとか、隠さなくても完全脇役エキストラ扱いとか、そういう配慮が欲しい気がするっていうかていうかもしかして私はけもなあとか言う属性だったのかやばい今気づいたなんとなくショックでもないが(私はもふもふしてなくても、車とかロボでも別にいいんですが動物じゃないけど人外ならケモナーなの?かな?)

→せっかくだからカテゴリー分けしてみた。過去の自分の発言ちょろっとあさったら自分で自分にどん引きしたレベル。
































そういえばソニックXのエピソード5が素敵過ぎた
http://www.watchanimeon.com/sonic-x-episode-5/

日本にも私を萌えさせる人外キャラクターいるかなあと考えてみた

最近私の変態バレ記事が続いている気がするが気にしない。
どうせ一日平均アクセス3とかだから好きなこと書いちゃうぜ

トムとジェリーとかカーズの皆さんとかチキンリトルとかWALL-Eとかに匹敵するような、私をときめかせてくれる素敵な人外キャラクター、日本にもいないかなあ、と考えていた。

ドラえもんとかアンパンマンとかはうーん 
好きだけど 
別に 
萌えない 
なあ ・・・


とかなんとか考えて。

思い出したの!!!!

ニッポンには奴がいる!!!!!



ソニック(笑)


Sonic X jap ep 1 (1/3) 投稿者 LoveTails

調べたらアニメとかあったのですね、知らなかったわ見ておけばよかったーって私働いてた頃か、会社行ってると見れない時間帯だったのだろうなきっと

で動画サイトで何話かアニメ見てた。やばいいい感じ!!
なんじゃこのいい感じは!!!
こんないい感じだったかソニック!!!
ソニアド1でなんとなくいい感じっぷりを嗅ぎ取ってはいたが、やはりそうだったなソニック!
(ソニアド2、クリアしとけばよかったなあ。もうドリキャス壊れちゃったんだよなあ)

あとソニックってびっくりするくらい、色々なハードでソフトでまくってんですね。
こんだけ出るってことは買う人がいるってことですよね、主に海外にきっと。
まだまだ現役キャラクターさんだったのだー
しかし今更ソニックに目覚めても、今から追いつくの超大変そう〜
ソニックのために今更PS3やXboxを買えるか?という自問自答真っ最中 ああ困った
とりあえずiPadminiでソニック4購入してやってますが
やっぱキャラ萌えしたいなら3Dがいいよねえ
そうだな、どうせ目的がキャラ萌えなのならばムービー全集とかupされてるの見るだけでも別にいいかなって



このオープニングのソニックの格好良さにやられた。(wiiのソフトらしい)
チリドック食ってるとこいきなり召還されてんですぜえらい迷惑な話ですぜなのになに「慣れっこさ!」ってばばーっとやっつける。
なんだこいつヒーローすぎる!!!
このクールの無駄遣いヒーローめ!!!

トムとジェリーが萌える理由。

私のトムとジェリーへの萌えが止まらないんですようー!!
かわいくて仕方ない!
やっぱあの二匹最強っすよね。
なんであの二匹がこんな素敵コンビなのか考えてみることにするぞ!

●素性
トム:ぬくぬく飼い猫苦労知らずのお坊ちゃん
ジェリー:人間から忌み嫌われ常に命を狙われる野良鼠

●あたま
トム:バカ
ジェリー:賢い

●性格
トム:乱暴だけどいい奴。単純。
ジェリー:ドS鬼畜悪魔。やや屈折。

●見た目
トム:ワイルド系イケメン
ジェリー:超絶キュートかわいこちゃん

と並べてみて分かった。
トムとジェリーの萌えポイントは、素性その他の中身と見た目のねじれにあるのだ!!!

苦労知らずのぬくぬく飼い猫(バカ)のくせに、なぜかワイルドセクシーイケメンなトム。
嫌われサバイバル鼠(鬼畜)のくせに、なぜかむちゃくちゃ愛くるしい見た目のジェリー。

このねじれがたまらない。

つーかジェリーはなんであんな鬼畜なのに、なにしてもかわいいんだ!
やっぱ動物すごいなあ。これが人間キャラだったらあの愛くるしさは出ませんもん。

ところで。

トムとジェリーの最終回ってあるじゃないですか。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1423899764

ジェリーが大人になった頃トムはもうこの世にいませんでした。



トムは自分の命の終わりがすぐ傍まで来ているのを知ったとき、


こっそりジェリーの前から姿を消しました。


ジェリーの前で弱って涙もろくなった自分を見せたくなかったのです。



トムはジェリーの心の中ではずっと喧嘩相手として生きつづけたかったのです。


トムがいなくなったのに気づいたときジェリーは悲しみはしませんでしたが、退屈になるなと思いました。



トムとの喧嘩は最高にスリルのあるゲームでしたから。



胸の奥が不思議にチクチクはするのですが、



それが何なのか、 ジェリーにはよくはわかりませんでした。



トムの願い通り、ジェリーの心の中でトムはいつまでも仲の悪い喧嘩相手でした。



そんなある日ジェリーの前に一匹の猫が現れました。



トムよりのろまで体も小さい猫です。



喧嘩相手のトムがいなくなって寂しかったジェリーは、


今度はこの猫を喧嘩相手にしようと考えました。


そこでジェリーは、


穴のあいた三角チーズが仕掛けられたねずみ取りを利用して、



その猫に罠をかけることにしました。


いつもトムにしていたように。


ジェリーは物陰に隠れて、ねずみを求めて猫がねずみ取りの近くに来るのを待っていました。



そして思惑通り猫が罠に向かって近づいてきます。



ジェリーはしめしめと思いました。



いつものように、自分がねずみ取りにひっかかるふりをして、逆に猫をねずみ取りにかけてやるんだ。


うふふ。



手か尻尾を挟んだ猫の飛び上がる姿が頭に浮かび愉快です。



でも、その猫はトムではありません。



猫はチーズの近くまで来たとき、ジェリーが出てくるより早く美味しそうなねずみの匂いに気づき、



目にもとまらぬ速さで隠れていたジェリーに襲いかかってきました。


ジェリーはいつもトムから逃げていたように逃げましたが、


トムよりのろまなはずの猫にすぐに追いつかれてしまい、体をガブリと噛まれました。



ジェリーも噛みつき返しましたが、 トムより体が小さいはずの猫は平気です。


血まみれのジェリーは薄れ行く意識の中で、本当は鼠が猫と喧嘩して勝てるわけがないことと、


いつもトムはジェリーに「してやられた」ふりをして、


わざとジェリーを捕まえないでいたことを、そのとき始めて知ったのです。


トムの大きな優しさと友情に気づいたのです。



そしてトムがいなくなった時の胸の奥のチクチクの正体にも気づきました。



かけがえのない友を無くした悲しみでした。



ジェリーの魂が体を抜けた時、空の上には優しく微笑みジェリーを待っているトムがいました。



「また喧嘩ができるね」



「のぞむところさ、今度こそは捕まえてやるぞ」


これ↑

これ読んだ時私、とっても感動してうるうるしたんです。

でも最近、トムとジェリーをYouTubeやらDVDやらで真面目に観るようになってからは、なんつーかその、「ファンとして納得できない」(笑)

いや客観的に読めば二次創作モノとしてすごく秀逸で素晴らしい作品だとは思うんです

が、ファン目線で読んでしまうと納得できないー!
以下の二点。

●トムは本物のバカなんだもん!本気でがんばってジェリー捕まえたいけどできなくて地団駄踏んでるそんなトムが可愛いんだもん!トムがジェリーに手心加えてたとか夢を壊すなー!

●ジェリーは本物のスーパー鼠だもん!トムより愚鈍な猫に簡単にやられるとかあり得ないもん!ジェリーはどんな猛獣だって手玉に取れるすごい鼠なんだ夢を壊すなー!

っていう(笑)
いやあ、ファンってうっとおしいですねえ(自虐)

そういえば、本物の最終回?かどうか分かりませんが、失恋したトムとジェリーが二人で心中、っていうすごいオチの回がありましたw