横浜スタジアムのライブ落選・・・・。

妊婦のくせにライブとか行こうとしたからカミサマに怒られたんでしょうかぁ
$TT$

気分を慰めるために久々にアルバム「WONDERFUL WORLD」を聴いてみました。

やっぱ名盤ですね?
友達のゆず友もこれ名盤つってます
でも面白いのが、お互いに好きな曲が違うこと!
友達は「モンテ」とか「お出かけサンバ」とか
私は「うまく言えない」とか「春風」とかわんだふるわーとか
ゆずってほんと多面的だからね?
全員一致の名曲も、全員一致の残念曲もないんです
ファン一人一人の中にまったく違うゆずがいるって感じかな!

ところで「つぶやき」これ危険ですね
さすがトビラモア期の暗黒時代の曲だけありますね
この時期の岩沢さんの曲は、聴いてるだけでこちらの精神が病んでしまいそうな、「これ・・・世に出していいのか・・・?」ってくらいのマジヤバな曲が多いんですが、(それがまた美しいからさらにやばい)
このアルバムのしかも最後から二番目という印象的な位置にこれを置いてしまう恐ろしさ。
岩曲的にまったく逆の極にある最右翼といいますか「君宛のメロディー」の後だからより一層「え・・・なんか違う、この曲なにかが・・・っ」っていきなり突き落とされる感じですか
あるいは「つぶやき」の後に人間ラプソディー持ってきたらもう少し和らいだかもしれない。少しじゃないな、帳消しになるくらいは和らいだかもしれないんだ。
こっそり入れるつもりだったら、そうしたでしょう。

でも最後から二番目なんですよ
ワンワーは最後に決まってますからね、大トリだから無視するとして
いわばトリですよ。トリに持って来てしまった

しかも当時より格段にハイクオリティになってますからね。
つやっつやに磨き上げてもう一度あの危険物を世に出してしまったのですよ
最後から二番目にね

恐ろしい人たちですね。

「忘れんなよ」と言われてるような。
ゆずの闇は深いんだぜ、それ忘れるなよ

って言われてるような。

まったく危険なミュージッシャンだぜこいつらは
スポンサーサイト