天国のおじいちゃんが〓

昨日夢に、私が子供の頃に亡くなったおじいちゃんが出てきました
鹿児島(母の実家)から、赤ちゃんを見に来てくれるという設定で
夢の中でおじいちゃんはすごい嬉しそうにしていて、目覚めた時、私もにこやかになっていました
きっと天国から会いに来てくれたに違いない
おじいちゃんは男の子が欲しくて仕方なくて、でも生まれて来るのは女子ばかり。母はなんと四姉妹です。
しかも孫も女子ばかり。七人の孫のうち、男の子は一人だけでした。そのたった一人の男の子の孫(私にとってはいとこ)を、えこ贔屓気味にとても可愛がっていたのを覚えています。
男の子の曾孫が嬉しかったんだろうな、と思います
ちなみに夢の中で、我が赤ちゃんは何故かイヴサンローランのスカーフをしていて、おじいちゃん一言

「この子はフランス人の血をひいてるね」

いやひいてないし

私が胃腸の調子が悪いと言うと薬をくれました

ありがとう、おじいちゃん
スポンサーサイト