外国人労働者の受け入れ(移民?)&原発

なんか政治っぽい話立て続けですみません(汗)

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150124/t10014935171000.html
今後、日本の人口が減少していくことを踏まえ、「中長期的な外国人材の活用の在り方について、移民政策と誤解されないよう配慮しながら、総合的かつ具体的な検討を進める」として、外国人労働者の受け入れを推進するための具体策を検討することを明記しています。

誤解されないように、とは言え、政府産業競争力会議の委員として政策に発言権を持つ竹中さんが移民推進派であることは本人が明言してることですし、やはり不安になるうううううううう
移民受け入れの前段階って感じじゃあないのですかあああああああ


政府、原発15~20%で検討へ 30年の電源構成比率
政府が2030年の電源構成比率をめぐり、原発の発電比率目標について15~20%を軸に検討する方向であることが22日、分かった。東日本大震災前の10年度の28・6%から引き下げる

ひー(怖)

っていうか
「原発はもう絶対に爆発しません!」と言って国民が「おお、これならうん、絶対に事故らないだろうな」と納得させてほしいのに
なぜかその努力をしてくれないような気がする、推進派。

福島事故の前はあんなに安全アピールしてたじゃない!?
なんでもう安全アピールしなくなったの!?

「原発稼働しないと料金高いよお」
「原発稼働しないと日本経済があ」
「原発稼働しないと電力安定供給があ」

とかそんなアピールばっかじゃないですか、推進派の方々の言説って。
そんなんいらんわ、もう二度と永遠に何があろうと絶対に過酷事故が起きない!
って自信もってアピールしてくれよお、
なんでそこはちょっと声小さ目なんだよ〜(泣)

「まあまた事故起きるかもしれないけどー、別にいいじゃん♪再稼働しよっ☆」

↑こんな風に見える。。。
スポンサーサイト