峯岸坊主騒動

ええとAKBの峯岸なんとかさんが彼氏んち泊まったのが週刊誌に写真とられて、その反省として坊主頭にして公式サイトに動画アップ。この模様はなんと世界中で報道されてしまった。国内からも批判が多い。主に「年頃の女子が恋愛したくらいでやり過ぎじゃないか?」的視点で。

ついに白日の下に晒される時がきたかー、日本のアイドル文化の暗部。

アイドルの人権無視。というファンの心の暗部。

モーニング娘。も次々恋愛して結婚して、となりましたがあの時もファンは相応のショックを受けたのだろう。
でも表立って恋愛や結婚が悪事とされていたわけではなかったかと思います。
誰も別に坊主になってないし。
辻ちゃんとかママタレとして活躍しているし。

だがAKBはヲタの心の暗部として止めるべきものを表に出してしまったんですよね、恋愛禁止というルールを作る事によって。

そして心の暗部を暴走させてしまった結果が今回の坊主騒動だと思います。

人によっては今回の件を「女性蔑視」と捉える人もいるようですが、これは男女関係ありません。アイドルとファンの問題です。

キムタクが工藤静香と電撃結婚した後、女性ファンは発狂してキムタク叩きまくってました。
わたしはゆずファンですが、まだゆずが若くぴちぴちでファンも女子中高生ばかりで半分アイドルみたいだった頃、北川さんがKEIKOとの恋愛発覚した後のファンによる北川さん叩きは凄まじかったです。
まさに心の暗部大暴走。

エゴ大爆発。

まあ今回の峯岸なんとかさんの件は相変わらずの炎上商法なんでしょうけど。

いろいろ話題になったことをきっかけに、それが心の暗部であるということを、それがエゴであるということを、ファンひとりひとりが思い出すきっかけにでもなればよろしいのではないでしょうか。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する