本日朝のふぎゃー

いままであまり書いてませんでしたが、やんてぃがふぎゃーしたらいちいちそれをここにシタタメてみようかしら。

本日朝のふぎゃー

道路、と言っても歩道との区別のない狭い道、当然横断歩道もない道、がありまして
その道を渡らないと幼稚園に行けません

やんてぃといつも道の端に立ち止まって右見て左見てして進みます

今日は遠くの方に車が見えまして、でもまあ遠いからだいじょぶだろうと思ってやんてぃの手をひいて走って渡ったんです。

そしたらふぎゃー

「車来たから渡っちゃ駄目なのにママ渡っちゃった!」

幼稚園までずっと大声でぎゃん泣き。
私は「ごめんね、もう渡らないからね、ママもうしないよごめんなさい」となだめつつ


で泣いたまま幼稚園の先生に手を引かれて中に入って行きました。

先生は完全に幼稚園に行くのが嫌で泣いてるのだと勘違いしただろうなあ。
スポンサーサイト
コメント

わたるかわたらないか

それがちっさいこには大問題だったりするんですよね~~!
わかります~。
私も怒られますよ、うちの5歳児に。
「まだっ!あっちから車が来てるから今は絶対にわたっちゃだめ!」
って。

やっぱり、子供のうちは四角四面にルール守るしかないんでしょうね~。
大人になるとちょっと汚くなるから
「今ならちょろっと渡れる~、それっ」
なんて平気でやっちゃいますからね~。

…そして実際、道端で私たち親子だけ律儀に待ってても、知らないおじさんとかは待たずにさっさと渡っていくという…(笑)
オトナと子供の足の長さも考えたら、大人みたいにさっと渡るなんて無理ですからねぇ…(^-^;)

No title

わー、同じ事あったんですか、なんかうれしいです
なるほど、
>やっぱり、子供のうちは四角四面にルール守るしかないんでしょうね~
これ肝に銘じます!!
大人のズルを子供に覚えさせちゃ駄目ですよね。
子供が一人で同じ事したら困るし、子供が一人でやっても良い事のみを親と一緒の時もさせる
これが大事なんですねえ
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する