ポイントサイトって稼げないよね〜

げん玉の先月のポイント獲得ランキング見ました。
単位は円です。

1位 145,850
2位 68,600
3位 51,250
4位 46,542
5位 42,436
6位 37,875
7位 36,843
8位 35,265
9位 33,750
10位 33,140

げん玉みたいな超ビッグサイトの上位十人。

物凄い難関を突破した十人、十位の人でもきっと小ネズミは百人単位でいるはず、小ネズミを獲得するためにポイントサイト紹介ブログとか作ってブログのアクセス数伸ばすためにあの手この手を使っていろいろやってがんばって、

でも三万円。

しょぼすぎだろ!!!!

って感じしませんかー?

いやポイントサイト自体はすごく良い物だと思います。
特に私はしょっちゅう楽天とかヤフオクとか使うんで、ハピタス経由でいつも購入してますし、スーパーのポイントカードと同じ感覚で使うならアリと思いますが


ってことをなんで今頃書いたのかと言いますと、旦那がパズドラにはまってまして。
で「パズドラ 魔法石」で検索すると、「魔法石を無料でゲットする裏技!」というサイトでポイントサイトへの誘導がされている、という話を聞きまして。

そのサイト主にぜひどれだけ稼げているのか聞きたいけど大した儲けになってないんじゃないのかなあ


あ、そういえば。


私の友達がSEなんですが、その知り合いはもちろんプログラマー的なその道のスペシャリストな人が多いんですが、友達の知り合いがドラクエ10で自動プレイでゴールドを稼いでくれるようキャラをプログラムして会社行ってる間とかにプレイさせてゴールドを稼がせてゴールドをヤフオクで売って儲けている
そうです。

人間っぽく振る舞わせるためにセリフの応対もうまいこと設定しているとかなんとか



そそそそれって駄目なんじゃ。。。
スポンサーサイト
コメント

うん、しょぼい

ですが、そもそも普通にバイトとか行った方が絶対お給料が良いのは分かったその上で、(おそらく皆さん)ポイントサイトをやってるわけですよね…。
何より手軽で元手がかからない、自宅で出来る、そういうのを考えたらどうしても、内職かポイントサイトか、ってなりそうですねぇ。
(ネットでクリエイティヴな仕事とかしてる人はそれはそれで何よりなんですが←うらやましい)

それにー、自給換算するとほんとにあほらしいくらいですが、何もないよりは少しでもお小遣いほしいよなーっていう、そういう「すずめの涙でも良いから欲しい…」という気持ちが…。
なんか、わびしい気持ちになっちゃいますねコレ。

>くいなちん

確かにそうですよね。家でできる仕事探しってとっても大変!!
実際私も、子持ち専業主婦になってからかなり必死にネット収入の道を模索しました。
その過程でポイントサイトも知りました。
アンケートサイトとかもそうですが、ある意味お金のありがたみを知りますよね、小銭を稼ぐ系は。
もったいない精神が身に付くと言いますか♪

もったいない~

そうなんですよねぇ。
勤めてた頃は大して気にもしなかった、ほんの数百円が貴重に思えてきます…!
銀行の手数料すらも惜しい…というような(汗)

あ、ところで。
ひつじさんが以前教えてくれた「文章作成」。
ようやく地味に始めてみたんですが、これ、いったい何に使われるんでしょうね?
わからないままに、言われるままに、出来そうなものだけちょこっとトライしてますが…。

で、今日ちょっと悔しい「無効」を初めて食らってしまいました…!
まさか固有名詞で記述対象になってないものは使っちゃ駄目だったなんて…!?
特定サービスの名前だったんですが、「無効」を始めてもらっちゃって「…はぁぁぁ~?」て。(笑)
いや~、奥が深いですね…!

しっかし、これもがんばって書いても結局「数百円・数十円」ですもんね~。
う~む…(汗)

ま、がんばりましょ~~。

No title

おー文章作成はじめたんですかー!
クラウドでしょうか?
ライター系お小遣い稼ぎの文は、たいがいがSEO対策に使われるのだと思います。
Googleでクライアントのサイトが特定キーワード検索時に上位表示をされるためには、被リンクの数が物を言います。
でもGoogleはとても頭のいいこんぴーたなので、機械で作成とかどこかのコピペ、みたいな人工文は見抜きます。
どうしてもナチュラルリンクが必要になります。
そこで生身の人間が書いた自然文が大量に必要になってくる、というわけなのではないかと!
SEO対策以外にも、たとえばゲームのレビューを書いて下さい、とか小説のレビューを書いて下さい、とかの場合は、ゲームのレビューサイトや小説のレビューサイトを作りたい人がクライアントでしょうね
lancersで各社のクレジットカードの説明文をまとめろ、って案件があって、「ああこのクライアントはクレカアフィリサイト作りたいんだな」みたいなw
ライター系お小遣い稼ぎのクライアントは企業から個人までほんと様々いると思います
ホムペ作成スキルはあるけど、文章書くのはめんどくさい、ってな個人アフィリエイターがクライアントな場合も結構多いと思います

No title

あとあと、無効はほんと悔しいですよね〜w
[クラウド]は厳しい方だと思います、でもあの案件数の多さが魅力なんですよね
[ファインドエー]も却下基準が謎なサイトということで有名です(厳しいクライアントだと厳しく、あまあまなクライアントだとあまあま)

甘いと言われているのは[ブログ広告]とか。でも私いまいち相性があわなくてやってませんが・・・(怪しいクライアントがいる・・・謎の投資話のお勧め文とかそれ詐欺臭すぎるだろ小銭のために良心は売れないわ!みたいな)
あ、[lancers]も甘いと思います。クライアント直接チェックなんですが一度しか無効食らってませんね

そうだ、ポイントサイトとかの地道にクリックができるタイプなら、[バジンプレス]というサイトのクチコミ検索おすすめです。
リードメールの百倍割がいいかと!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する