そっかあ、蜘蛛の糸で繊維かあ。っていうか蟻がさあ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130525-00000500-fsi-bus_all
人工「クモの糸」繊維、大量生産 山形ベンチャーが世界初

ニッポンの技術素晴らしい!やっぱり日本人って天才ですよね!ごいすーですよね!がんばれニッポン!

というわけで、このニュース見て思い出したんですが、先週わたし、「アリグモ」見ちゃったんですー!なにあれ怖い初めて見たぎょっとしたー!

やんてぃがお砂場で遊び、ママはベンチで温かく見守っていたわけですが、ふと気付くとまいかばんに大きいクロアリが登ってきてるじゃないですか。
うわと思ってかばんからふるい落としたら。なんと。

かばんに糸でぷらーんってぶら下がったー!!!!!!!

しかも器用に糸を登り始めたー!!!!!!

思い切り振り払いましたが、私はてっきり糸を出す蟻がいるんだ、と思ってしまったのですが、調べたところ実はそうじゃないらしい。

蟻に擬態した蜘蛛で、その名も「アリグモ」だそうです。都内の公園にいるくらいですから、わりとどこにでも生息している蜘蛛なんでしょうね。いままでその存在を知らなかった〜

じっくり観察してみたんですが、お尻にほんのり縞模様っぽいのがあって、確かにあれは蜘蛛っぽい感じしたかなあ
でもぱっと見た目は誰がどう見てもアリ、って形でした

しかしネットでアップの画像を見るとこれが、蜘蛛。なにが蜘蛛って顔が蜘蛛なんですよ。
体は蟻、顔は蜘蛛。

なんていうんでしょうか、キメラ?妖怪?化け物?

おっそろしい生き物がいたもんじゃ。

ちなみに蟻に擬態する理由は、蟻は酸攻撃とか持ってて強いから他の虫に補食されにくいから、だそうです。

そうかあ、ちっこい虫の世界では蟻ってのは強いヤツ扱いだったんですねえ。
蜘蛛の方が強いヤツっぽいと思ってたのに!

いままで蟻はイソップ童話のはたらきものさんのイメージでした。にこにこして背中に荷物袋をしょっているイラストで脳内変換されていました。

が、今度からヤンキースタイルでイメージしようかと思います

今度から蟻を見かけたら、リーゼントに特攻服着て改造バイクに乗っているヴィジュアルで脳内変換します。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する