左翼の何が悪いんだ?

あえてタイトルを釣りにしてみた。

そもそも近頃左翼と言う言葉が悪口みたいになってるのはなんかおかしい。と思う。

日本の高度成長期は自民党左派時代

平和で豊かで年功序列で終身雇用の一億層中流社会

世界から奇跡と呼ばれた、日本の成功は、日本が最も左傾化していた時代に実現しました。
あの頃の日本は「世界で最も成功した社会主義国」と呼ばれた程、左寄りだった。

ちょっと右翼と左翼についてその罪について、考えてみる。

まずは「反対勢力を左翼とレッテル貼りする傾向のある人々」=右翼、と定義してみる。
右翼が推進して来たものは

●原発。
 爆発しました。放射能災害をもたらしました。
●ネオリベ的雇用規制緩和。
 非正規雇用を増やし格差社会をもたらしました。
●対外的オラオラ。
 事実上日本が支配していた尖閣諸島を紛争化させる契機を相手国に与えました
●TPP
  未知数です。どうなることやら。

「反対勢力を右翼とレッテル貼りする傾向のある人々」=左翼、と定義してみる。

●自虐史観の押しつけ。
 自国に自信を持てない日本人を増やしました。国歌国旗に対する敬意を失わせました。
●反戦・平和思想の押しつけ。
 自国の防衛をアメリカに丸投げして自分は戦いたくない、という国防無責任日本人を増やしました。
●同和や在日コリアンといったマイノリティへの過剰な保護。
 マイノリティ利権をもたらしました。
●土下座外交
 ODAその他でタカラレーのムシラレーの

こうして見てみると、どっちにも罪はある
ただ最近、左翼の罪ばかりが取沙汰される傾向があるんじゃないかな、と

日本が最も右傾化していた時代=太平洋戦争時代
日本が最も左傾化していた時代=高度成長期

これを忘れてはいけないんじゃないのかと思う

左翼は。

精神的には日本人をスポイルしてきた。
が、経済的には日本人を豊にしてきた。

私としては、精神的には右に寄ってもうちょっとシャキっとした日本人になったらいい。
でも、経済的には左に寄って、相互扶助的なみんなで豊かになる日本を目指したらいい。

と思う。
スポンサーサイト
コメント

しゃかいしゅぎ

リンク先のwikiがすごく興味深かったです~!

「日本の会社の勤務形態・雇用形態が社会主義的であると評される場合がある。」
なるほどな~、って。
一般的に言われるような社会主義ではなくて、結局は「日本風」なんですよねぇ。
まさか携帯電話のみならず社会的な部分まで日本って国は「ガラパゴス化」しちゃってたなんて…!

なんか、その辺はもう右も左もないような気もしましたけど、でもすごいなぁ…と思いました!

アメリカに「ダンゴー」「ケイレツ」言われて…ああぁ、合理的に考えたらあほみたいですもんね(汗)

あと、日本的なしゃかいしゅぎって結局やっぱり日本的な
「出るくいは打たれる」「皆横並び」
っていう基本スタンス?にぴったりだったんだろうなぁと思いました。

とりとめなくなりましたが、この辺で。

No title

>一般的に言われるような社会主義ではなくて、結局は「日本風」なんですよねぇ。

確かに!右翼、左翼って概念自体結局は西欧のものですしね
日本風にやってたら、欧米から見て左翼的と映る形態になった、ってなとこなのでしょう。
一億層中流社会って誇って良いものだと思うし、世界がいっそ日本を見習って日本型になっちゃいえばいいのにって思ったりも(笑)
そしたら結構幸せになれるかもしれないお!>世界
社長から平社員まで賃金格差があまりない、って素敵じゃなーい
「子ども生まれてなにかと金が入り用だろう、ほら」ってな精神にのっとった家族手当、素敵じゃなーい
みんな日本を見習えばいいのにな
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する