クレヨンしんちゃんとトムとジェリー

きのう、クレヨンしんちゃんを我が子に見せてみた。

爆笑してた。

そんな我が子四歳児を見て、「だからクレヨンしんちゃんは世界で人気なんだなあ」と思いました。
まえテレビで見たんですけど、クレヨンしんちゃんってアジアや欧米で幅広く人気なんですよね?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12119831092

それ知った時は「へえーなんでだろう」くらいしか思わなかったんですけど、やんてぃがケラケラ笑いまくってるの見て納得しました。

子供の笑いのツボっていうのは全世界共通ですよね。

「小さいものが、大きいものを、困らせる」

子供はこのパータンが大好き。

トムとジェリー。ジェリー(小)はトム(大)を困らせてばかり。

クレヨンしんちゃん。しんちゃん(小)は大人(大)を困らせてばかり。

ひつじのショーン。ひつじたち(小)は農園主のおっさん(大)を困らせてばかり。

おさるのジョージ。おさる(小)は黄色い帽子のおじさん(大)を困らせてばかり。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する