箱根旅行 ☆追記

春休みなので箱根旅行に行ってきました。
やんてぃ四歳児とっても楽しそうでした〜♪
ただいろいろ反省も。天気のことちゃんと考えて旅の計画立てるべきだったわ!

一日目 晴れ ユネッサン
二日目 くもり ロープウェー大湧谷→芦ノ湖船→箱根園(水族館、触れ合い動物園、駒ヶ岳ロープウェー)
三日目 雨 彫刻の森

どう考えても、一日目と三日目を逆にすべきでした(涙)
彫刻の森は晴れじゃないと子どもがあそべるしゃぼんの奴とかネットの奴が使用不可なので、子連れの楽しみが半減なんです
しかもステンドグラスの塔は工事中で入れなかったし!
まあいちおう、屋内の小さめの子ども遊び場もありまして、やんてぃは結構楽しんでいました。
あと光を使った現代アートっぽい展示とかもやんてぃ喜んでました。
なぜか足湯もありまして、これもやんてぃは楽しそうだったなあ。

と三日目の感想から書いてしまいましたが。

一日目のユネッサン、プール大好きやんてぃなのでもちろん楽しそうでした。
ただちょっと寒かった、屋内プールですが屋外のもあってうん寒かったわ〜
湯〜とぴあ楽しかったです、ワイン風呂とかコーヒー風呂とか
ちなみにロマンスカーはがんばって行きも帰りも展望席ゲットしました、ネットで一ヶ月前の十時にゲット!

二日目のロープウェー。
やんてぃがもずっと前から乗りたがっていたロープウェー、一番楽しかったそうです。
なぜか顔は真剣そのものでしたが、後で「何が一番楽しかった?」って聞くと「ロープウェー」と答えていました。
やんてぃは一番楽しいときは真剣な顔をするんだなきっと。
大湧谷のもくもく楽しかったです。川があったかくて、温泉の川だー!って興奮しちゃいました。
大湧谷の後は海賊船じゃないほうの船に乗って箱根園に。
水族館と触れ合い動物園はうん、しょぼかったw
でもロバに乗って楽しそうだったやんてぃ。それに駒ヶ岳ロープウェーは良かったよ〜。
山頂は聖なる山って感じがしました!

あと三日目はユネッサンのお隣の森の湯に入りまして。
四歳男児はママと一緒に女湯に。

「やんてぃと一緒にお風呂入れるのは今だけなんだよね、大きくなったら男湯のほうに入らないといけないんだよやんてぃは。ああ寂しいなあ」

とママが言ったら

「大丈夫だよ、ママのお腹に赤ちゃんできたら、ママは赤ちゃんとお友達になればいいからね!」

と慰めてくれましたw
いや二人目の予定とかまったくないですけどもw

やさしいやんてぃ☆

●追記

あと書き忘れていましたが、箱根はとにかく外国人だらけでした!
何語だか分からない言語を話すヨーロッパ人の集団とか(ロシア語かしら汗)
インド人とか東南アジアとか中国とかもう、世界中から観光客がなぜか箱根に

こんな国際的に人気の観光地だなんて知らなかったぜ箱根!

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する