夏休み

なんか久しぶりにブログ書くなあ(笑)
なんでこんなに放置してたんだっけ〜。
ダメよねえ、将来「そうそう、幼稚園のときこんな感じだったわうふふ」するために書いているはずなのにちゃんと書かないと〜

えーととっくに夏休みに突入しています。

年中一学期後半、私は毎日幼稚園にお迎えに行くたびに担任の先生からお小言を受けていました。
「お弁当を食べ終わるのがすごく遅いです」とか。
帰りの準備せずにぐずぐずしてるとか。
汚れた制服幼稚園に忘れ物したとか。

やんてぃも毎日毎日、先生になんか叱られて帰ってくるようで。
いや本人は平然としてるんですが、「今日はなにか叱られた?」って聞き出してみると「うん、お手紙配るとき名前呼ばれてもすぐ来なかったから先生怒った。でも聞こえなかったんだよ!」とか、まあ大抵なんか叱られてますねえ。

去年の担任の先生はパワフル元気な若い先生だったのですが、今年は最年長でしつけに厳しいと噂のベテラン先生でして、まあやんてぃは色々とダメな子なのでこうなりますわなあ

だが夏休みに入ったから!
先生のお小言聞かずに済むぜいえーい!!!!!(爆)

じゃなくって(あせあせっ)

夏休み中に特訓da☆ze!

とりあえずできそうなこととして、早く食事を終える特訓中です。

時計を見せて「長い時計の針が6に行くまでに全部食べるだよ!」とか〜

ふう〜

二学期からは先生に気に入られる良い子になれるといいな〜


そういえば個人面談のとき「やんてぃ(仮名)君は、こんな質問も分からないの?っていうようなすごい簡単な質問にも『わかんない』って答えます」って言われたなあ。

それはどういう状況かと言うと、お外で泥だらけになったやんてぃ、ずぶぬれ状態で先生に「どうしたらいいですか〜?」と質問。

(どうすればって着替えるに決まってんだろが!!!)

とおそらく先生はイラっとしたのでしょうね。

「どうすればいいと思う?」

と聞き返したそうです。

そうしたらやんてぃは「分かんない」って答えたと。しかも泣きそうな顔で、眉毛下がって今にも泣きそうな顔で「分かんない」と。

そして上記の「やんてぃ君は、ものすごい簡単な質問にも答えられないんです」になるわけですが。

うーん。

先生それさー 状況と質問が意地悪じゃないすかー?
テンパって「分かんない」しか言えなくなるやんてぃの心理状態もなんか想像できるけどなあ。

まあとにかく私は先生に「一人息子を赤子のように甘やかしているダメ母」認定されていると思いますですね。
やんてぃは「この子もしかしてアレなのかも」認定されかかってるかもね
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する