4歳男児はじめてのおつかい

前々から「一人で買い物に行きたい」と言っていたやんてぃ。
今日はスポーツクラブだったのですが、スポーツクラブから帰ってきて家でぐだぐだしていたら、急にひとりで買い物したいと言い出しまして。

なんだなんだ今から!?

と思いましたが、まあ本人やる気なんだしと行かせることに。

うちから五十メートル程先にある、おばあちゃん一人でやってる小さな個人商店。
軒先にアイスボックスが置いてあって通る度にいつもやんてぃは食べたがってました。
私はそのお店で一度も買ったことないんですが、やんてぃをはじめてのおつかいさせるならちょうどいいあんばい。

二歳児教室の時に使っていたかえるさんバッグと、お財布がわりにジバニャン巾着。巾着の中に百円玉三枚。

これ持たせて送り出しました。

私は家の中で待っているというのはさすがに心配なので、通りに出て背中を見送りました。角を曲がり消える我が子の背中・・・

が、やはり!某テレビ番組どおり!

何も買わずにすぐ戻ってきたやんてぃw

「かき氷売ってなかった」

「小さいアイス売ってたでしょ」

「わかんない」

「お店のおばあちゃんに聞いてみな」

「わかった!」

そして再び走り去る。

今度はもう帰ってきません。
ママの気持ちがハラハラするタイムです。
(ちなみにママはビデオカメラを携えて、家と商店の間の電信柱影につったっているwあやしすぎw)

だいじょぶかしら〜 ちゃんと買えてるかしら〜

お。

出てきたー!


ってママの気持ちが焦って前に出過ぎていたので、出てきたやんてぃにすぐ見つかってしまいました。

おばあちゃんと何やら話しながら、ママを指差しておばあちゃんに教えるやんてぃ。
おばあちゃんは私にぺこりと会釈してくれまして。

ママのとこに飛んできたやんてぃの鞄の中には無事、大好きなかき氷アイスが入っていました。
丸いプラスチックの容器に入っている赤いやつですはい。

ずばりこれ→赤城しぐれいちご(カップ)

家に入って「おつりもらった?」と聞くと

「おつりって紙のこと?」

?????

「お金もらったでしょ、ほら巾着じゃらじゃらいってる」

「いっぱい!なんでいっぱいお金きたの?」

「お金使ったのにいっぱいになって戻ってきておかしいねw」

「最初何枚だった?」

「百円玉三枚だったね」

「いま何枚?」

「さあ、十枚くらいかな」

「なんで!?」

「お金の数は増えたけど、金額は減ってるんだよ」

「なに?どういうこと?」

「えっと〜」

やんてぃ、何かを思いついて巾着の中からぴらんとレシートを出してドヤ顔でママに渡しました。

「はい、これ!」

こ、これのことか『おつりって紙のこと?』の正体は!!!(笑)

きっと謎だったんだねえ、レシートもらった時なんだろうって。

おばあちゃんとどんな話したの?って聞いたら、
「お勉強しなさいって言われた。いい名前だから!いい名前だから勉強しなさいって!」

ふーむ

「お名前なーに?」「やんてぃ(仮名)」「いいお名前だねえ。いっぱいお勉強するんだよ〜」

この流れだなおそらく。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する