ポニョ初めて見たなあ。あとベイマックス見て来た。

●崖の上のポニョ@日テレ

なにげに初めて見ました!
子どもにも見せてしまいました、夜更かしさせてしまった(汗)

やんてぃはもう食い入るように見ていました、ポニョ!

とっても面白かったようで、
「またポニョ見たい。ポニョの映画見たい(いやこれが映画だから)ポニョの二番も見たい(いや監督引退しちゃったから)やんてぃもポニョに会いたい」

とのことで。
でもポニョが女の子に変身したのはあまり気に食わなかったみたいですw

「お魚のほうが可愛いのに。女の子になったのはちょっとだけ可愛いけど。お魚がいい。
なあんでいっぱいお友達いるの(ここで大笑い。ポニョの妹魚たちですね。いっぱいいてツボだったようだ)あとなんで波に目があるの」

トムとジェリーのジェリーやひよこも好きだし、やんてぃはちっこい生き物が好きなのねえ。

ちなみに私の感想としては、ポニョのご両親の濃過ぎるキャラとか面白かったし、浮世絵的なサイケデリック感溢れる海のアートワークは実に素晴らしく、想像以上に良い映画でした。

が。

しかし。

311以前に見たかったなあ。。。
や。やっぱりまだ。津波というテーマはちょっと気持ち的にそうね、うん、まだ、だめだなあ〜〜〜〜
自分自身が被災したわけじゃないのにね。
311ってのは国民的トラウマなんだな、と。
津波というテーマにこんな動揺してしまった自分に驚きました。

●ベイマックス

CGすごいっす!ゴージャス〜!お金かかってそー!
とっても美しいグラフィックでしたー!
アナと雪の女王はもちろん女の子向けですが、こちらはもう、最初っから最後までかんぺきに男の子向け!
ロボットと一緒に空を飛んでヒーロー戦隊に変身して、と、
コマーシャルの雰囲気から、ハートウォーミングなのんびり映画かと思ったら、かなりド派手なアクションアニメでしたw原作がアメコミだそうで。

これもやんてぃ「かっこいい!」って大喜びでした。

舞台は東京とサンフランシスコを混ぜ合わせた未来の架空の都市「サンフランソウキョウ」、ということで、このごちゃごちゃな世界観もなかなか良かったです!
日本のアニメや特撮大好きなアメリカのオタクがノリノリで「日本っぽいもの」詰め込んでる感じって、嫌いじゃないですはいw

ド派手アクションだけど、やっぱりハートウォーミングでした♪

うんうん。
子どもに見せるならこういうお話がいいよねえ、個人的にはアナ雪よりこっちのほうが好きです!
悪者らしい悪者が出てこないところがほっとするというか。。。
アナ雪はねえ、あの人には裏切られたなあ、あれトラウマになる子どもいるんじゃないかなあ(^^;

ベイマックスは2が出そうな終わり方でしたね!
やんてぃも続き見たいと言ってるし、ぜひ2出してほしいわ〜

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する