平和憲法は、言い訳として便利だ。

私は現行の憲法が完璧とは思いませんが、言い訳としてとても便利に役立ってきたと思ってます。

ベトナム戦争に参加して五千人の死者を出した韓国を羨ましいと思いますか?

イラク戦争で日本はサマーワなどでの人道支援だけで済みましたが、イラク戦争に従軍して帰国後PTSDを患い自殺していった米兵を羨ましいと思いますか?

しかもイラク戦争、英国は今になって「間違いだった」つってます。
国家の間違いで間違った戦争に従軍させられて、命を落としたりPTSD患ったり、たまったもんじゃないです。

英国兵士の命を、人権を、イラク人の命を、人権を、英国政府は何だと思っているんだ。

罪のない英国兵士と、罪のないイラク人を無意味に戦わせた英国政府に、他国ながら怒りがわきます。

今後「自衛隊の命を、人権を、何だと思っているんだ」と怒るような事態になってほしくない。

尖閣や竹島は日本の領土だから個別的自衛権の範囲内だし、個別的自衛権のための戦力を持つのは当然だと思う。
極端な丸腰思想なんてバカみたい。
一部の左翼の人たちの丸腰思想なんて私は当然、支持してません。

でも、戦後の日本が憲法のおかげさまでかなーり、美味しい立ち位置だったってことは実は確かなんだ。

ベトナム戦争もアフガン戦争も朝鮮戦争もイラク戦争も、派兵せずに済んだじゃない。
「うちほら、例の憲法あるじゃん?だから手伝えないんだ、ごめんねてへぺろ〜」
で免れた国民負担は計り知れません。

集団的自衛権なんて、発動させるのは結局のところ負担増の骨折り損、憲法を言い訳に発動させずに済むのはラッキーなことなのだ。

日本にとって有利なものは保持し続ければ良いじゃない。
日本がわがままに国益を追求して何が悪いの?

国益の追求こそ、政治の仕事でしょう?

日米安保条約は、日本にとって有利な不平等条約です。
アメリカは日本のために戦う義務があるのに、その逆の義務は日本に課せられてないのだから。

日本にとって有利なものを、自ら手放してはならない。

TPPの交渉はなぜあれほど長引くのか?

各国が自国のエゴを通そうと、必死になって、自国に有利な条約を結ぼうとするからだ。

自国のエゴのために必死になって、何が悪いの?

政治家の仕事は、自国のエゴを通すことだ。
あっさり自国の有利性を手放すことではない。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する