黄色いランドセル

黄色いカバーは一年生。
一年生だけ、ランドセルに黄色いカバーをつけることが義務付けられています。
やんてぃもまだ黄色いカバーをつけています。

ところで我が家の二階の窓から、やんてぃの通う小学校と、小学校まで伸びる一本の通学路が見えます。

別に約束してるわけじゃないけど、ママはやんてぃを玄関で見送った後、二階に上ってその窓を開けてやんてぃの後ろ姿を見送ります。

別に約束してるわけじゃないけど、やんてぃはママが窓から顔を出すのを下で待ってて、ママが顔を出したらニコって笑って手を振ります。

そしてやんてぃは背中を見せて、黄色いランドセルを見せて、小走りしたりヒョコヒョコ歩いたりしながら遠ざかっていきます。

でもたまに、ママに振り向いてバイバイする。
また走って歩いて、ママに振り向いてバイバイする。

そんな風にしてだんだんと、黄色いランドセルが小さくなっていきます。

やがて民家の向こうにやんてぃの姿が見えなくなる。


赤ちゃんが生まれたら、こうやってじっくりお見送りすることもできなくなるかなあ

7年間の一人っ子期間がもうすぐ終わろうとしています。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する