FC2ブログ

説明聞いたら安心できた

今日も学校休んで脳神経外科行ってMRIの予約してきました。

でもお医者さんからは念のためのMRIで、大丈夫ってことでした!

救急のお医者さんは説明不足でよくわからなかったのですが、こちらのお医者さんの説明は納得できてなんかすっきりしたー!

脳は毎日、記憶を整理して、大事な記憶を保管している。

脳震盪によって、記憶を整理する前に飛んでしまった。

でも保管されている大事な記憶は消えてない。
脳が本当に壊れちゃうと、大事な保管記憶がなくなってしまう。

誰でも1年前に食べた朝食のことは覚えてない。
大事な記憶じゃないから。

ゆえに大丈夫。

というだいたいこんな感じの説明で、私はすごく納得できました。

確かに昨日書いたやんてぃが「覚えている項目」は、自分の係りのことや担任の先生が変わることなど、忘れると困ることばかりでした。

そして「忘れている項目」は、遊んだこととかサッカーしたこととか、忘れても割と困らないことばかり。

これは偶然じゃないんですね。
ちゃんと脳は記憶を選別してる。
大事な記憶と、そうじゃない記憶を。

脳ってすごいの!!

後遺症もないし記憶力低下とかもないし、スポーツとかも普通にしていいってさ!!

ちなみに「先週サッカーの試合あったの覚えてる?」と聞くと「忘れた」というのですが、写真を見せたら「ちょっと思い出した」と。電車で公園に行ったことも、動画を見せたら「あー覚えてる!」と。

でもどちらも「ずっと前のことみたい」とのことでした。

実際はつい最近の出来事なのですが、数年前の出来事のように感じるとのことでした。

ふーむ脳って不思議なのー





追記;
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/41188?page=3
これに出てくる剣道の人の例がやんてぃと似てるわ、やんてぃも頭打ってからソファで寝るまでの間、自分が歩いて会話したこと全部忘れてたもん。
セカンドインパクトが怖い、ってのネットで脳震盪で検索すると割と最初に目につく記事なんですよね。
これ読んだからもう特に恐怖しました
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する