FC2ブログ

妹が生まれてからヤンティの変わったところ。

「ママ死んじゃったらどうしよう。俺一人になっちゃう」

をなんどもなんども言ってたのですが、これパタリと言わなくなりましたね。

「ママ死んだらヤンティも死んだら天国に行ける?ママに会える?」

とか切ないことを言われてもう切なかったです。

「ママ、ヤンティが車にはねられそうになっても助けないでね。ヤンティ助けて死なないでね」

とか。

ふうちゃんお腹にいるとき、

「赤ちゃんはママやパパがおじいちゃんおばあちゃんになって死んでも死なないから、ずっとヤンティのそばにいてくれるからよかったね」

って言いました。

ヤンティはやっと安心できたんだろうなあ。

しかし同じ一人っ子なのに私ときたら一度も「お父さんお母さん死んじゃったらどうしよう」とか子供の頃考えなかったわねえ。。。

あと、「ママ昔話して」を言わなくなった!

なぜならふうちゃんという暇つぶし相手を見つけたから

寝る前やトイレタイムなど、ヤンティ的退屈タイムはふうちゃんとワチャワチャやるタイムになりました。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する