FC2ブログ

やんてぃ、ちびすけと猫じゃらしで距離を縮める

パパの実家長野から帰ってきたやんてぃ、すぐ「ちびすけ(排水溝から救助した子猫)に会いたい」と言いまして、翌日もう私の実家に。

訪問時は逃げまくられましたがw
実家の両親には普通になれているようですが、来客にはびびるちびすけ。
まして子供二人だしねえ、ほら猫って子供嫌いじゃん?

でも一泊した翌日、猫じゃらしで遊んであげたら、楽しく遊んでくれました。

ぐっと距離縮まってよかったね、やんてぃ!

初日はちびすけがつれないので、先住のじいちゃん猫にべったりだったやんてぃですが、猫じゃらしでちびすけとも遊び友達になれたら、とても喜んでました。

しかし老猫の、子供二人に動じないっぷりすごい。まるで犬のごとき貫禄。


ところでネットで調べたら、生後3ヶ月が子猫を親猫から離して飼い始めるのにちょうど良い時期らしい!
それまでに猫同士でじゃれあい社会性を学び、噛むときの手加減とか覚える、と。

実家の先住猫は見た目推定、二ヶ月くらいの、いかにも子猫な時に我が家に来た(犬が散歩中に発見)んですが、すごい噛み癖があったw
噛み癖直すのが大変だった記憶が。
その前の猫は推定一ヶ月の捨て猫を友達が拾って、うちで譲り受けたのですが、この子も噛み癖とんでもなかった。

比べて、ちびすけ(捕獲時推定四ヶ月)は噛み癖ないですねえ、確かに!
子猫なんて噛みまくるもんかと思ってたけど、噛まないわあ。
排水構内で発見時も兄弟と一緒だったし、ちゃんと猫コミュ力を身につけてたんだねえ

でも遅過ぎてもやはりだめなようで、野良生活六ヶ月過ぎると、人に慣れるのが困難になり出すと。

捕獲時の暴れん坊っぷりに
「ああもっと子猫だったらよかったのに、もう大きめ子猫だから無理かも」
なんて思ったもんですが、実はベストタイム!
ちょうど良い時期の子猫だったんだなあ~


これは運命だね、やんてぃ!
スポンサーサイト
コメント

やんてぃくん、良かったねぇ

子猫ちゃんとも仲良くなれて良かったですねー!
お年寄り猫さんはもうニンゲンの対応に慣れっこ…というか、大ベテランだから、と言うことなんでしょうか…?!

ちょうど良い年頃の猫ちゃんだったのラッキーでしたね
(≧∀≦)

No title

老猫、昔はヤンティが家に入って来ただけで逃げ出して隅っこから出てこなかったんですよー(笑)
今はすっかり、貫禄出してどっしり構えてますw
拾い猫、一時はどうなるかと思ったけど順調でよかったですv-10
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する